コラム

日本と海外の駐車場事情はどのように違うのか

海外の駐車場事情

駐車場ビジネスに携わっているとよくある質問として「海外の駐車場は日本と同じような仕組みなのですか」というものがあります。

一口に“海外”といっても多くの国がありますし、駐車場のみならず、経済環境や社会環境も違いますので、一括りにはできないのは当然のことですが、少し知るだけで、“日本の特殊性”を知ることができるのですが、多くの事例で日本の消費者の“不利な環境”が浮き彫りになります。その辺りをご紹介しようと思います。

駐車場は車社会の付随スペース

アメリカ西海岸

アメリカ西海岸

例えばアメリカ西海岸などは、車社会と言われていていますので、駐車場も優しいかと思いますが、答えはイエスです。

そもそも駐車場自体が街の付随要素です。サンフランシスコやロサンゼルスなどの中心地でも大きな駐車場が完備されていて、特色としては

  1. とにかく広い。駐車するのにストレスフリー
  2. 基本前向き駐車なので、やはりストレスフリー(出るときバックというのは、かなり楽です)
  3. 駐車スペースが通路に対して斜めになっているところが多い
  4. 場内が明るい(カクテルライトのように遠くまで見通せます)

…などでしょう。市内にある駐車場(pay on footなど)も、場内に白線でラインがひかれているだけです。ですので、価格も安く、ロス市内でも朝から晩まで止めても数百円という場所が多いと言えます。

ヨーロッパ

ヨーロッパ

ヨーロッパでは、また少し違います。意外に思われるでしょうが、例えばドイツなどでは夜の路上駐車は規制されない場所が結構多く感じます。もちろん日中はそうも行きませんが、価格も安く、都市の中心部でも600~800円で朝から夕方まで止められる場所が多いように感じます。

或いは3時間まではフリー駐車のエリアがあり、時間表示カードなどで「私は12時から15時まで止めます」として、見える場所に貼っておいたりすると無料などということもあります。これなどはかなり合理的です。

ニューヨーク

ニューヨーク

日本の環境に最も近いのはニューヨークかもしれません。中心部などでは、とにかく馬鹿高い価格設定です。土日は少し安いとはいえ、平日では1時間止めて5,000円というのも普通にあります。朝から晩まで止めると100~150ドルというのもあって、日本で言うと20分400円、最大料金設定なしくらいでしょうか。ただニューヨークと日本では都市環境が違いますので、これが地域標準で駐車価格の高い地域として認められるかと言えば賛否の分かれる所でしょう

日本の駐車場が異常な高価格なのは、企業の既得権益か、誤った商慣習が原因か

国・地域による違いがあるとは言え、日本の駐車場の価格は全体からみれば異常な高さであると言えるかもしれません。

例えば日本全国に駐車場がありますが、特にコインパーキングなどはその表示の不明確さによるトラブルの多発なども問題ですし、そもそも全国どこへ行っても、高い設定になっています。

それは車に対する考え方が日本では全く違う事も理由のひとつになります。例えばバンパーひとつにしても、これはショックアブソーバーであるとともに、例えばパリなどでは、駐車する時にバンパーで他の車を押してスペースを作るためのもので、日本のようにバンパーを擦ったからとトラブルになるのとは違います。また駐車場をつくるのに数百万円の投資をするという仕組みも、特殊な事例を除いて海外ではあまり聞きません。

これは企業の既得権益が問題なのか、またそもそも外国のように「駐車場は車社会に付属する機能と考える」のと、日本のように「駐車場も不動産である」という、商慣習の差によるものが問題なのか評価は分かれるでしょう。

しかし日本の消費者が、とんでもなく高い駐車場代を負担しているという認識は持っておいても良いのかもしれません。

空きスペース、空き駐車場が出費額ゼロで収入になります!

ピックアップ記事一覧

新型コロナパンデミック 1

駐車場業界を大きく分けると、公と民間に区別でき、民間ではさらに月極と、コインパーキングなどに絞ることができます。現在、新型コロナに関する非常事態宣言下ではほとんどの経済活動が抑制されていますので辛抱の …

駐車場 2

ネット上でも多少の浸透してきたのか、我が「駐車場新聞」に、お問い合わせやご質問がよく届くようになりました。私たちが「駐車場新聞」を始めたのは、世間で言われていること、ネットで扱われていることは実は単な …

akippa(あきっぱ) 3

月極駐車場を運営していて一番気になるのは『稼働率・収益率』だとは思いますが、よっぽどの立地などでない限り30%などが普通ではないでしょうか。 駅前なら100%近い場合もあるかもですが、さらに空きを埋め …

4

相続した土地で駐車場をしようと考えていますが、月極駐車場とコインパーキングでは、所得税の扱いが違って来ると聞きます。どのような違いでしょうか。

5

駐車場シェアリングサービスがお小遣い稼ぎになると聞きますが、実態はどのようなものでしょうか?

6

唐突ですが、今アマゾンや楽天が膨大な売り上げをあげていることに疑問を挟む人はいません。 これらの通販サイトに出店している人も多く、活気にあふれている印象があります。 ではこうした通販サイトでどれだけの …

7

全国でコインパーキングの料金が急にあがっているとのご指摘や問い合わせが増えています。 この原因には都心部での駐車場の提供不足であるとか、地価の問題などそれっぽい理由がつけられていますが、とどのつまりは …

コインパーキング料金支払い 8

単純な疑問なのですが、時間貸しの駐車場というのはどのように算出されているのですか? あまり利用のされていない場所と、されているところとの差がないようで、不公平感があるのですが、何か明確な基準というのがあるのでしょうか?

9

大手駐車場運営会社から、昨年相続した空き地をコインパーキングにというような打診がありました。土地は、地方都市の郊外の国道から1本入ったところにあります。運営会社の話では車室10~12のコインパーキングで大変有望だと言われますが、それほど需要があるのか疑問です

街のコインパーキング 10

かつて日本の駅前にはパチンコ屋があって、これが景観を著しく破壊するという批判を受けていました。 だからといって移転する訳にも行かず、今ではけばけばしい外観を改めて防音もはかり、それとは気づかない存在に …

-コラム
-,

© 2020 駐車場新聞