駐車場相談室 利用者向け

【駐車場相談】時間貸し駐車場料金の差って何?どんなふうに決まっているの?

コインパーキング料金支払い

駐車場利用者
Q. 単純な疑問なのですが、時間貸しの駐車場というのはどのように算出されているのですか? あまり利用のされていない場所と、されているところとの差がないようで、不公平感があるのですが、何か明確な基準というのがあるのでしょうか?

A. ご質問者様が“不公平感”を感じられているのというのは大変敏感な反応です。
価格というのが常に需要と供給のバランスによって成り立っているという経済原則に基づけば、業界全体のきまりというものはありません。

例えば駅や主要施設から近く、車の出入りが激しければ当然強気の値段を設定されますし、周辺にライバル駐車場があればそれに基づいて価格が拮抗したりします。地方ならば1日停めても4~500円だったりします。

しかし、それでもなんとなく変だなと感じておられるということだと思われます。

時間貸し駐車場と昔と現在

駐車場不足

日本で駐車場産業なるものが生まれたと特定できてから半世紀過ぎますが、初期は「月極価格の100分の1が、時間貸しの1時間料金」という感覚でした。今に置き換えると、かなり安い設定です。

それが変わったのが大手企業がコインパーキング事業に乗り出し、駅前市場を独占する手法を取り始めてからだと言って差し支えないかと思います。
つまりこれらの企業が駅前市場の寡占が進むほど、それまでの価値観が覆され、大手価格が標準化していると言えます。

とは言え、それまでの平置き※1から、新たな仕様にも移行しました。
(※1 場所があり、そこに置くだけ。昔はすべてそうでした)

具体的には、例え5台~10台くらいの小さいところでも、自動精算機や大型看板や電光掲示板などを導入、毎月の機器の利用料や光熱費(馬鹿にならない額です)が必要になりました。
それをオーナーが負担することはなかなかできない事もあってサブリースや一括借り上げが考え出されました。
これはオーナーに月々一定の“収入”を約束する代わりに、その土地の運営・活用を任せるという手法でなにかとてもお得な感じがするのですが、もちろんその経費が差し引かれる上に、企業側の収益も当然引かれる訳ですから、これはオーナー側にとってはとてもお得とは言い難いものです。

しかし一旦走り出した仕組みは今や市場を席捲しています。
戦後の経済発展からバブル経済に至る過程で、駐車場料金など些末なこととして扱われてきましたが、“経済小国”となってしまった現在、駐車場離れ、自家用車離れの影響がでているのも、こうした業界の高価格体制の影響も少なくないと思います。

空きスペース、空き駐車場が出費額ゼロで収入になります!

ピックアップ記事一覧

新型コロナパンデミック 1

駐車場業界を大きく分けると、公と民間に区別でき、民間ではさらに月極と、コインパーキングなどに絞ることができます。現在、新型コロナに関する非常事態宣言下ではほとんどの経済活動が抑制されていますので辛抱の …

駐車場 2

ネット上でも多少の浸透してきたのか、我が「駐車場新聞」に、お問い合わせやご質問がよく届くようになりました。私たちが「駐車場新聞」を始めたのは、世間で言われていること、ネットで扱われていることは実は単な …

akippa(あきっぱ) 3

月極駐車場を運営していて一番気になるのは『稼働率・収益率』だとは思いますが、よっぽどの立地などでない限り30%などが普通ではないでしょうか。 駅前なら100%近い場合もあるかもですが、さらに空きを埋め …

4

相続した土地で駐車場をしようと考えていますが、月極駐車場とコインパーキングでは、所得税の扱いが違って来ると聞きます。どのような違いでしょうか。

5

駐車場シェアリングサービスがお小遣い稼ぎになると聞きますが、実態はどのようなものでしょうか?

6

唐突ですが、今アマゾンや楽天が膨大な売り上げをあげていることに疑問を挟む人はいません。 これらの通販サイトに出店している人も多く、活気にあふれている印象があります。 ではこうした通販サイトでどれだけの …

7

全国でコインパーキングの料金が急にあがっているとのご指摘や問い合わせが増えています。 この原因には都心部での駐車場の提供不足であるとか、地価の問題などそれっぽい理由がつけられていますが、とどのつまりは …

コインパーキング料金支払い 8

単純な疑問なのですが、時間貸しの駐車場というのはどのように算出されているのですか? あまり利用のされていない場所と、されているところとの差がないようで、不公平感があるのですが、何か明確な基準というのがあるのでしょうか?

9

大手駐車場運営会社から、昨年相続した空き地をコインパーキングにというような打診がありました。土地は、地方都市の郊外の国道から1本入ったところにあります。運営会社の話では車室10~12のコインパーキングで大変有望だと言われますが、それほど需要があるのか疑問です

街のコインパーキング 10

かつて日本の駅前にはパチンコ屋があって、これが景観を著しく破壊するという批判を受けていました。 だからといって移転する訳にも行かず、今ではけばけばしい外観を改めて防音もはかり、それとは気づかない存在に …

-駐車場相談室, 利用者向け
-,

© 2020 駐車場新聞