コラム

月極駐車場の稼働率・収益率アップするために駐車場シェアリングサービス『akippa(あきっぱ)』が特におススメできる理由

akippa(あきっぱ)

月極駐車場を運営していて一番気になるのは『稼働率・収益率』だとは思いますが、よっぽどの立地などでない限り30%などが普通ではないでしょうか。
駅前なら100%近い場合もあるかもですが、さらに空きを埋め、稼働率を上げる方法があるとしたら?
その方法として駐車場シェアリングサービス『akippa(あきっぱ)』をおススメしたいと思います。

akippa(あきっぱ)とは?

akippa

駐車場シェアリングサービスについては何度かご紹介してきましたが、その中でもこの業界でのパイオニアが『akippa』です。
民泊やカーシェアリングの駐車場版のようなものと言えば分かりやすいでしょうか。

他にも軒先パーキングやB-Times(タイムズのパーク24が運営)など後追いサービスがありますが、akippaはサービス開始時期が最も早く、大手企業との提携も早かったため、掲載駐車場数やサイトのアクセス状況は倍以上の開きがあります。

akippaは利用者が予約用ホームページかスマホアプリを使って、停めたい駐車場を選び、日時を指定、クレジットカードか携帯キャリアの決済で支払います。

そんなakippaを月極駐車場に導入すべき理由を5つあげていきます。

【理由1】空き車室を活用でき、月極契約(入居者)が決まればやめられる

普段、月極が決まっていないスペースってどうしているでしょうか?
ほとんどの場合入居者が決まるまで放置してしまっていますよね。
このような空き車室をakippaに登録しておくことで月極が決まるまでも収益を上げることも可能です。
月極が決まったらakippaでの利用を停止できます。(ただし先に予約がない場合。なお予約可能日数は14日か30日と選べます)
そして逆にまた月極が空いてしまっても翌日からそのままakippaでの利用を再開することも可能なのです。(車室の状況さえ変化なければ)

【理由2】高い稼働率=高い収益率

先述のとおり『駐車場シェアリングサービス』のなかでは群を抜いて利用者が多いため高い稼働率になっています。
この稼働収益はakippaが50%、駐車場提供者が50%として分配金として溜まり一定金額に達したら、登録した銀行口座に振り込まれます。
さてここで分配率について他社は駐車場提供者に60%をうたっているけど?と疑問に思うかもしれませんが、先述のとおりアクセス数・利用者が多いため稼働率も高くなります。
つまり、1日1車室(500円/60=300円)より1日3車室(500円/50=250円×3=750円)のほうが結果的に収益は高くなりますよね。

【理由3】専用の24時間365日の対応のフリーダイヤル

akippaはユーザー専用のフリーダイヤルが用意されており、駐車場でのトラブルに関してはまずakippaが対応します。
万が一、駐車場自体に何かトラブルが発生した場合、連絡がある時もありますが、たいていの場合このフリーダイヤルでユーザーのトラブルは事足りるそうです。

【理由4】利用者がわかるので安心

駐車場をネットで貸すのって不安に思うかもしれません。
ところがコインパーキングよりも安全なんです。
と、いうのも利用者はakippaのシステムに登録された人になります。
そこでは車のナンバーや利用者連絡先などがあるため、何かあった時はakippaを通して確認することが可能です。
コインパーキングだったら誰が停めていたのか、監視カメラでもないと分かりません。

【理由5】登録・月額費用など¥0で駐車場登録可能

上記のようなサービスですが、お金はかからないの?そう思った人は金銭感覚が鋭いですね。
それが全くかかりません。多少看板やakippa予約ペースであることを明記したほうがいい場合もありますが、車が停められて写真などで車室であることさえ分かれば原則的には何も置かなくてもakippaの駐車場として機能します。
タダで利用できるのに、空きっぱなしのスペースを登録しない理由はないですよね。(それであきっぱなんですかね)

 

以上、駐車場シェアリングサービス『akippa(あきっぱ)』を利用する理由でした。
いかがでしたでしょうか。月極は収益をアップさせようにも埋まらないことには始まりませんが、どうしてもいくつかは空いてしまうもの。そんな時は月極の空きスペースをakippaに貸し出してみることをオススメします。

申し込みは以下のサイトから行えます。

akippa 駐車場登録 申込サイト

空きスペース、空き駐車場が出費額ゼロで収入になります!

ピックアップ記事一覧

新型コロナパンデミック 1

駐車場業界を大きく分けると、公と民間に区別でき、民間ではさらに月極と、コインパーキングなどに絞ることができます。現在、新型コロナに関する非常事態宣言下ではほとんどの経済活動が抑制されていますので辛抱の …

駐車場 2

ネット上でも多少の浸透してきたのか、我が「駐車場新聞」に、お問い合わせやご質問がよく届くようになりました。私たちが「駐車場新聞」を始めたのは、世間で言われていること、ネットで扱われていることは実は単な …

akippa(あきっぱ) 3

月極駐車場を運営していて一番気になるのは『稼働率・収益率』だとは思いますが、よっぽどの立地などでない限り30%などが普通ではないでしょうか。 駅前なら100%近い場合もあるかもですが、さらに空きを埋め …

4

相続した土地で駐車場をしようと考えていますが、月極駐車場とコインパーキングでは、所得税の扱いが違って来ると聞きます。どのような違いでしょうか。

5

駐車場シェアリングサービスがお小遣い稼ぎになると聞きますが、実態はどのようなものでしょうか?

6

唐突ですが、今アマゾンや楽天が膨大な売り上げをあげていることに疑問を挟む人はいません。 これらの通販サイトに出店している人も多く、活気にあふれている印象があります。 ではこうした通販サイトでどれだけの …

7

全国でコインパーキングの料金が急にあがっているとのご指摘や問い合わせが増えています。 この原因には都心部での駐車場の提供不足であるとか、地価の問題などそれっぽい理由がつけられていますが、とどのつまりは …

コインパーキング料金支払い 8

単純な疑問なのですが、時間貸しの駐車場というのはどのように算出されているのですか? あまり利用のされていない場所と、されているところとの差がないようで、不公平感があるのですが、何か明確な基準というのがあるのでしょうか?

9

大手駐車場運営会社から、昨年相続した空き地をコインパーキングにというような打診がありました。土地は、地方都市の郊外の国道から1本入ったところにあります。運営会社の話では車室10~12のコインパーキングで大変有望だと言われますが、それほど需要があるのか疑問です

街のコインパーキング 10

かつて日本の駅前にはパチンコ屋があって、これが景観を著しく破壊するという批判を受けていました。 だからといって移転する訳にも行かず、今ではけばけばしい外観を改めて防音もはかり、それとは気づかない存在に …

-コラム
-,

© 2020 駐車場新聞