コラム ニュース

“駐車場の美観問題”。京都市の“コイン駐車場の緑化パートナー制度”導入に懸念も

2018年4月30日

京都市が導入した“罰金規定を織り込んだコイン駐車場緑化パートナー制度”は、今後注目されるものとして、全国への広がりが期待されていますが、これについては、導入を評価する半面、形式的な馴れ合いにならないことを懸念する声もあります。

京都市はこれまで、明確な緑化計画を立ててきましたが、結果的に失敗に終わっています。

それだけに、今回、これまでの政策を強化するのではなく、代表的企業4社だけに絞ったパートナー制度としたことは、手法にこだわらない柔軟な対応と一定の評価をする声がある反面、不自然な業者選定であるとの反論もあります。

根拠として“間違いなく高いコスト負担が生じる制度”を一部の企業が負担することに不自然な印象持たれるものであり、そこには不自然な優遇措置がとられるのではという有権者ならではの心配もあります。

確かに景観や環境を行政が保護する政策をとることは必要ですが、最近は一部の大手企業が大きな受注を独占する不自然な状況も懸念されていることもあり、目的が評価されるものであるほど、行政としても“李下に冠を正さ”ないような情報公開を自ら進めて行く真摯な姿勢は不可欠です。

以下は京都新聞朝刊記載の記事についての京都市の見解です。

 京都市では,ヒートアイランド現象の緩和や良好な景観形成のため,市街地の緑化を推進しています。

平成30年4月1日には,積極的に緑化に取り組む駐車場事業者を「京のみどりの駐車場パートナー」(以下「パートナー」という。)として協定を締結し,コインパーキングの緑化を推進しているところです。

パートナーの皆様には,毎年,合計で100m2以上を駐車場で緑化していただき,100m2に満たない場合は,1m2当たり1万円を京都市の緑化事業(御池通スポンサー花壇事業等)へ協賛していただくなど,本市の市街地緑化の施策に御賛同いただき,御協力をいただくこととなっているものです。

しかしながら今回の記事では「目標未達には『罰金』も」という見出しが掲載されており,本市としても大変困惑しているところです。

あくまでも,パートナーの皆様には,本市の緑の施策に御理解いただき,御厚意により緑化を推進していただくものであり,「罰金」が生じるものでは決してありません。

今後とも,積極的に緑化を進めていくために,お申し出いただいたパートナーの皆様と共に「緑の文化首都・京都」を目指してまいります。

京都市情報館より:http://www.city.kyoto.lg.jp/kensetu/page/0000236584.html

空きスペース、空き駐車場が出費額ゼロで収入になります!

ピックアップ記事一覧

新型コロナパンデミック 1

駐車場業界を大きく分けると、公と民間に区別でき、民間ではさらに月極と、コインパーキングなどに絞ることができます。現在、新型コロナに関する非常事態宣言下ではほとんどの経済活動が抑制されていますので辛抱の …

駐車場 2

ネット上でも多少の浸透してきたのか、我が「駐車場新聞」に、お問い合わせやご質問がよく届くようになりました。私たちが「駐車場新聞」を始めたのは、世間で言われていること、ネットで扱われていることは実は単な …

akippa(あきっぱ) 3

月極駐車場を運営していて一番気になるのは『稼働率・収益率』だとは思いますが、よっぽどの立地などでない限り30%などが普通ではないでしょうか。 駅前なら100%近い場合もあるかもですが、さらに空きを埋め …

4

相続した土地で駐車場をしようと考えていますが、月極駐車場とコインパーキングでは、所得税の扱いが違って来ると聞きます。どのような違いでしょうか。

5

駐車場シェアリングサービスがお小遣い稼ぎになると聞きますが、実態はどのようなものでしょうか?

6

唐突ですが、今アマゾンや楽天が膨大な売り上げをあげていることに疑問を挟む人はいません。 これらの通販サイトに出店している人も多く、活気にあふれている印象があります。 ではこうした通販サイトでどれだけの …

7

全国でコインパーキングの料金が急にあがっているとのご指摘や問い合わせが増えています。 この原因には都心部での駐車場の提供不足であるとか、地価の問題などそれっぽい理由がつけられていますが、とどのつまりは …

コインパーキング料金支払い 8

単純な疑問なのですが、時間貸しの駐車場というのはどのように算出されているのですか? あまり利用のされていない場所と、されているところとの差がないようで、不公平感があるのですが、何か明確な基準というのがあるのでしょうか?

9

大手駐車場運営会社から、昨年相続した空き地をコインパーキングにというような打診がありました。土地は、地方都市の郊外の国道から1本入ったところにあります。運営会社の話では車室10~12のコインパーキングで大変有望だと言われますが、それほど需要があるのか疑問です

街のコインパーキング 10

かつて日本の駅前にはパチンコ屋があって、これが景観を著しく破壊するという批判を受けていました。 だからといって移転する訳にも行かず、今ではけばけばしい外観を改めて防音もはかり、それとは気づかない存在に …

-コラム, ニュース

Copyright© 駐車場新聞 , 2020 All Rights Reserved.