駐車場相談室

破壊の一途を辿る「市街地の景観破壊」。コインパーキングが拍車

2018年5月3日

街中のコインパーキング看板

一時喧しく言われた市街景観の保存ですが、最近ではあまり誰も気にならなくなったようです。

先日、とある地方都市のオリエンテーションがあって、市長が自ら、ここ数年の市の発展について、経済的、文化的にいかに充実しているか述べられていました。
ここで質疑応答がありました。

多くの方が参加されていたので、このやり取りをお聞きになった方もおられると思いますが、ある方(おそらく地元の方)が「経済的にはそうかも知れませんが、最近街中が汚くなっている」という趣旨の質問をされました。
誰が聞いても、その「汚れ」とは「景観」に関することを言っていたのですが、市長は「ゴミ」のことにすり替えて答えていました。

無秩序看板により進む景観破壊

実は私も同市に着いた直後から、街道沿いの商業施設の大きな看板群が気になっていました。
とても空が広く、自然環境もよい地域にも関わらず、1キロ先からでも充分認知できそうな看板が立ち並んでいます。

市街地に入って落ち着いた佇まいの地区に入ったら、そこには軒並みコインパーキングの看板が立ち並び、それは夜になっても証明に照らし出されたり、電光掲示板のけばけばしい表示が風景をぶち壊していました。

郊外で高速で走る車両を対象とする商業施設に大きな看板と言うのはまだ多少の理解もありますが、コインパーキングになぜあれほどけばけばしい大きな看板や付帯器具が必要なのでしょうか。

畢竟、借りた土地のオーナーを繋ぎとめるために、無理やりこうしたものをたくさん標準装備することで、大きな出費をさせる意図であるとしか思えません。
そんな目的で、市民の財産である景観を破壊するのは、いずれは運営企業そのものに重く跳ね返ってくることを、再認識するべきではないでしょうか。

空きスペース、空き駐車場が出費額ゼロで収入になります!

ピックアップ記事一覧

民駐 1

先週、駐車場新聞に突然「民駐について教えてほしい」というご連絡が殺到しました。いったい何が起きたのかと驚きましたが、聞くとテレビ(フジテレビ系列「とくダネ!」)で民駐の特集をしたのがきっかけだったよう …

駐車場 2

ネット上でも多少の浸透してきたのか、我が「駐車場新聞」に、お問い合わせやご質問がよく届くようになりました。私たちが「駐車場新聞」を始めたのは、世間で言われていること、ネットで扱われていることは実は単な …

akippa(あきっぱ) 3

月極駐車場を運営していて一番気になるのは『稼働率・収益率』だとは思いますが、よっぽどの立地などでない限り30%などが普通ではないでしょうか。 駅前なら100%近い場合もあるかもですが、さらに空きを埋め …

4

相続した土地で駐車場をしようと考えていますが、月極駐車場とコインパーキングでは、所得税の扱いが違って来ると聞きます。どのような違いでしょうか。

5

駐車場シェアリングサービスがお小遣い稼ぎになると聞きますが、実態はどのようなものでしょうか?

6

唐突ですが、今アマゾンや楽天が膨大な売り上げをあげていることに疑問を挟む人はいません。 これらの通販サイトに出店している人も多く、活気にあふれている印象があります。 ではこうした通販サイトでどれだけの …

7

全国でコインパーキングの料金が急にあがっているとのご指摘や問い合わせが増えています。 この原因には都心部での駐車場の提供不足であるとか、地価の問題などそれっぽい理由がつけられていますが、とどのつまりは …

コインパーキング料金支払い 8

単純な疑問なのですが、時間貸しの駐車場というのはどのように算出されているのですか? あまり利用のされていない場所と、されているところとの差がないようで、不公平感があるのですが、何か明確な基準というのがあるのでしょうか?

9

大手駐車場運営会社から、昨年相続した空き地をコインパーキングにというような打診がありました。土地は、地方都市の郊外の国道から1本入ったところにあります。運営会社の話では車室10~12のコインパーキングで大変有望だと言われますが、それほど需要があるのか疑問です

街のコインパーキング 10

かつて日本の駅前にはパチンコ屋があって、これが景観を著しく破壊するという批判を受けていました。 だからといって移転する訳にも行かず、今ではけばけばしい外観を改めて防音もはかり、それとは気づかない存在に …

-駐車場相談室

Copyright© 駐車場新聞 , 2020 All Rights Reserved.